WHO(世界保健機関)が示した新しい指針で、
「糖分摂取を今の半分にすることを推奨する」という記事が出てます。

糖分摂取、目安はスプーン6杯まで WHO

これは2014年のニュースなので、今までの健康知識で生活していた人は
ちょっと困ってしまいますね。もっと早く言ってよ、という感じです。
健康の常識は、日々塗り替えられているということですね。

記事にも「糖質は甘いものに入っているとは限らない」と言っていて、
事実上、糖質制限ダイエットの方向性は間違っていないんだな、
と納得しました。

糖質制限をしていると、一般の人と違う行動をとりがちなので、
これで大丈夫なんだろうかとたまに不安になるんです。
WHOが味方になってくれると頼もしいです。