英語の勉強のために時間をわざわざ作るのは大変だと思います。中年になれば、なおのこと時間が足りません。私は最近普段見るNHKのニュースを英語音声で聞くようにしています。日本のニュースなので、画面を見ていれば大抵のことは理解できるので、さほど問題はないです。一度聞いてみると分かりますが、英語の内容は日本語で話している内容を大分省略していて、たまに日本語キャスターの説明が聞きたくなります。(笑)

英語でニュースを聞いたからといって、すぐに英語が聞き取れるようになるわけではないですが、ちょっとしたきっかけを見つけて英語に馴染めるといいかな、ぐらいの軽い気持ちです。

音声を英語にする方法はとても簡単で、二カ国語放送で放送されている放送中に「音声切り替え」ボタンを押すだけです。