パソコンを持っている多くの人が持っているプリンター。実際にはそれほど使わないんですが、たまに必要なんですよね。私はCanonのプリンターなんですが、今回もプリンタを久々に使う必要があって電源を入れたら、こんなエラーメッセージが。

プリントヘッドの種類が違います。正しいプリントヘッドを装着してください。

そんなことを言われても・・・。プリンターメーカー純正のインクを使わないと、こういうメッセージが出るとは噂に聞いたことがありますが、私は純正のインクを使っていたので、原因が思い当たらずパニックになってしまいました。

仕方なくインターネット上で色々調べたのですが、なかなかこれといった答えが見つかりません。例えば一般のブロガーの方のこんなページ。

  プリンタヘッドの種類が違うといわれて・・・

記事にいちいち納得しながら読みました。私のプリンターも長い間使っていなかったので、確かにインクが切れていました。「もしかしてインクを補充すれば復活するのでは?」と思い、早速インクを新しいものに変えてみました。が、残念ながら改善しませんでした。別の原因を探すべくさらに検索すると、こんなページが。

  価格.com: プリントヘッドの種類が違います・・・

このページによると、プリンターが壊れたのでは?という人もいる一方で、単にヘッド(印字する部分)が汚れているだけでは?という人がいました。新品を買うのはイヤなので、「ヘッドが汚れているに違いない」という案に賭けることにしました。

記事の中にはヘッドを取り出して洗っている人もいましたが(大変そうなので)、単にインクカートリッジを取り外して、カートリッジが触れているプリンタ側の部分(ヘッド)を綿棒で何も付けずに拭いてみました。そうしたら、綿棒にインクがたくさん付いてきました。これはもしや・・・。

結論としては、プリンターが出していたメッセージは正しくありませんでした。単にプリンターのヘッドが汚れていただけだったんです。プリンタの全ての色のインクのヘッドを綿棒で拭くだけで直りました。プリンターを買い直さないでよかった・・・。

でも、一般のユーザーはわかんないですよね。もしプリンターで印刷できずに困ることがあったら、一度試してみて下さい。