糖質制限ダイエットをしていると、外出先でお腹が空いてしまったときに結構、困ります。コンビニでパンを買うにしてもブランパンのあるローソンじゃないとダメですし・・・。よくある外食チェーン店で使えそうなところはないものかと色々考えていたら、吉野家は意外にセーフなのではないかと(思いつきで)ひらめいたので、調べてみました。

なぜ吉野家はセーフだと思ったのかというと、ご飯抜きのメニューが自分で作れるからです。吉野家は「牛丼」を「牛皿」にできるじゃないですか。外食チェーン店は基本的にご飯でお腹一杯にするために行く場所(笑)なので、そもそも糖質制限向きではないのですが、緊急措置であればもう仕方ありません!

この牛皿の炭水化物は、並盛りで8.8g、大盛りで10.5g、特盛りで16.3gなので、大盛りぐらいまでなら私的にはよろしいかと思うのですがいかがでしょうか? ちなみに安易に牛丼に妥協してしまった場合、牛丼の炭水化物は、並盛りで102.5g、大盛りで131.7g、特盛りで135.5g、と大変な数値になっております。(数値のオーダーが違う!)知っているか知らないかで、外食チェーンへに対する考え方も変わりますね