Windows8を使っている方限定の話題ですが、Windows8から、ログインの時にMicrosoftアカウントを紐付けるのが推奨になりました。アカウントを紐付けておくと、Microsoftの無料ストレージ「OneDrive」が使えるので良いのですが、間違えて登録してしまった場合に変更するのが結構大変なんです。

そんな私もWindows8をインストールするときにメールアドレスを間違えて登録してしまって、何か違うなぁと思いながら我慢して使っていたのですが、思い切って解決に乗り出してみました。

実際のところ、とても難しいかったです。インターネット上での色んなページを調べて、途中でめげそうになりました。でもなんとかできたので、役に立つサイトの場所をお教えしますね。

  Windows 8でローカルのユーザーアカウントを作り直す(※本文が削除されたため。キャッシュへのリンク)

ずばりこのサイトを見て下さい。ポイントは、間違ったMicrosoftアカウントを一旦切り離して、Windows8のローカルアカウント(移行時に新規作成)に一時避難することです。(このローカルアカウントは移行のために一時的に使用するだけで最後は不要になるものです)

このサイトの通りに行うと、ローカルアカウントが作成されますので、そのローカルアカウント上で正しいMicrosoftアカウントを設定して下さい。正しいMicrosoftアカウントに移行した後は、ローカルアカウントのフォルダが、C:\Usersに残ってしまいますが、放っておいて構いません。

要らないものを残しておくのは気持ち悪いので・・・という理由でこの不要なローカルアカウントをどうしても消したい方(コンピュータが得意でない方はやらない方が無難)は、ちょっと難しいですが、こちらを参考にして下さい。

  削除したユーザのユーザフォルダを削除したい