最近ランニングが流行ですよね。ランニングは結構危ないスポーツなのでは?と個人的には思っているのですが・・・、先日見つけた記事によると、走るのは1日たった5分でいいらしいです。

  RUN! RUN! RUN! 1日5分のランで寿命延長

死亡リスクが58%減少」となると相当効果があるということですね。走る速度は「時速約10km」ぐらいということなので、早歩き程度ではちょっと遅すぎます(歩くスピードは通常、時速約4~5kmぐらい)

1日5分でいいと言われても、5分だけ走るというのは実際は難しい気がします。運動すると決めたら、もっとちゃんとやりたくなってしまいそうです。一方でちゃんと運動しようとすると、毎日やるのは大変になってしまって、そのうちにやらなくなってしまうっていう・・・。

定期的に走る人は健康である」という結果がでるのは、元々健康な人が走っているから、ということはないですかね・・・。私はちょっと疑っています(笑)。