ここのところ、ビールメーカー各社がこぞって「糖質ゼロ」のビールを出し始めましたね。糖質制限ダイエットが広まってきたから、というより、単に健康志向ビールのバリエーション探しという気もしますが、何がともあれ、ありがたい流行です。最近のビールの健康志向に関して、こんな記事がありました。

  プリン体ゼロ、糖質ゼロのお酒の落とし穴

ビールの成分以外のことも気をつけないとダメだよ、というのはごもっともですね。確かに「プリン体ゼロ」はどうでもいい感じがします。(笑)

各社色んな糖質ゼロビールが出てきたので、全部飲み比べてみました(好奇心が強いので・・・)。本当に各社、味が違います。どうしてこういう味にしたのかなぁ、と疑問になる商品もあったりしました。どの銘柄が好きかどうかは全く個人の好みなのでお好きなものを選んでもらって構わないのですが、私個人的には「キリン 濃い味〈糖質ゼロ〉」が一番ナチュラルな気がしました。

  キリン 濃い味〈糖質ゼロ〉 350ml×24本

他の会社の商品は飲んだ後に独特な後味が残るのですが、キリンのこの商品は最も「癖が少ない」ように感じました。是非、飲み比べてみて下さい。