この頃よく目にする「遺伝子検査」なるものをやってみました。中年になると自分の将来の病気が気になってきますよね。その手がかりになるといいなと思ったのがきっかけです。

私が試した遺伝子検査検査サービスはMYCODE(マイコード)です。検査そのものはとても簡単で、唾液を検査機関に郵送で送るだけです。調べてくれる内容によって金額が異なります。私は全部調べてくれる「オールインワン280+」というコースを選びました。

先日結果が返ってきたのですが、ものすごい数の診断数(合計152項目)です。日本人の平均に比べて何倍その病気にかかりやすいかを教えてくれます。予防ができる病気に関しては、その予防法を見ることができます。逆に予防法が今のところ見つかっていない病気は、その旨を了解するボタンを押して初めて結果をみることができます。治らない病気の発症確率が高かった場合にショックを受ける人がいることを見越した上の配慮だと思います。

私の場合は遺伝が原因と思われる病気の数は少なかったのですが、いくつかは意外な病気が挙げられていてびっくりしました。その病気の原因となり得る日常生活の行動(飲み過ぎ、運動不足など)を見てしまうと、さすがにちょっと控えようかなと思ってしまいます。やっぱり受けておいて良かったです。

申込はマイコードのホームページからでもamazonからでもできます。値段も同じです。amazonで買った方がキットが早く届くかもしれません。

  「MYCODE(マイコード) オールインワン280+」遺伝子検査キット