先日も本ブログで遺伝子検査に関する記事(遺伝子検査マイコードをやってみました)を書きましたが、朝日新聞に興味深い記事があったので紹介します。

  【朝日新聞】ヤフー、遺伝子情報を広告に利用も 慎重な運用求める声

私はDeNAの遺伝子検査を選んだのですが、色んな会社が遺伝子検査サービスを提供しているんですね。値段も安いものから高いものまで色んなものがあります。中でも朝日新聞の記事でも紹介しているヤフーの遺伝子検査サービスの49,800円は目を引きます。私はヤフーのサービスのことは最近知ったのですが、49,800円だったらやらなかったかも・・・。

値段はさておき、個人情報である遺伝子情報を広告配信に使うというのは、私にはちょっと受け入れがたいです。広告に使われることを知っていたらやらなかったと思います。国の方向性(経済産業省の「個人遺伝情報保護ガイド」)としては、ヤフーの対応は合法ということなので、遺伝子検査を受けるときにはサービス提供会社を慎重に選んだ方が良さそうです。

ちなみに、私が受けたDeNAの遺伝子検査は個人情報に関して非常に厳格で、広告とは全く無関係でした。個人の情報に関する説明も多かったです。サービス提供のための事前合意の項目で「検査結果を匿名で医学の研究用途としての提供を許可しますか?」という項目があるのですが、これも拒否できます(拒否しても全く不都合なし)。こうした対応から見ると、DeNAのサービスは安心な部類に入るのではないかと思います。