今、ファミレスのバーミヤンで「中華ご馳走フェア」という特別メニューが提供されているのですが、その中で「フカヒレの土鍋スープ」というメニューがとても気になっています。価格がたったの699円なんです。

「フカヒレ」といえば、高級食材の代表選手のようなもので普段食べる食べ物ではないですよね。それがついにファミレスで食べることができる時代になったんだぁという驚き。そして、それがたったの699円であるというところに衝撃を受けました。フカヒレは一枚まるごと使っているらしいです。詳しくは、ライブドアのニュース記事を見てください。

「中華ご馳走フェア」のメニューを見ると、フカヒレの土鍋スープ以外にも美味しそうなメニューがたくさんあります。糖質制限中でなければ、他の料理も食べてみたいところですが、他のメニューは明らかに炭水化物メニュー(笑)なので、ちょっと無理そうです。

フカヒレの食品成分表を見てみると、なんと炭水化物はゼロ。このメニューはあんかけスープがかかっているので、あとはこの部分の糖質がどれぐらいかということですが、この程度ならぎりぎりセーフ(全くの主観ですが・・・)かなと思っています。

地区によってはメニューが提供されない店舗もあるので、行く前にお店をチェックしてください。