ニュースサイトに「片足立ちが何秒できるか」という記事がありました。片足立ちができない人は認知症を含む脳疾患の発症リスクが高いんだそうです。

私もおそるおそる試してみましたが、これは大丈夫でした。ひと安心です。このチェックは両目を開いて「よい」テストですが、一方で、両目を閉じて測定する「閉眼片足立ちテスト」というのもあるようです。

 [平衡性]チェック ・・・ 閉眼片足立ちテスト

こちらは難しいです。全然できませんでした。目を開くテストが病気のチェックだとすると、目を閉じたテストは運動能力を試されている気がします。”教えてgoo”に片足立ちのコツに関する投稿(目を閉じての片足立ちのコツ)があったので読んでみましたが、コツというほどのものはないみたいで、自分の能力に応じて日々トレーニングするしかないようです(苦笑)。