私は体調を整えるために、よくスムージーを飲んでいます。(「中年からのダイエット」のページ参照)そのせいかジューサーとかミキサーとかの記事には敏感なのですが、先日「加熱機能を備えた真空ミキサー」なる商品が発売された、というニュースを見つけてしまいました。

 加熱もできる真空ミキサー「らくっく」

まずは「真空ミキサー」の意味がよくわからないですよね(笑)。

真空状態でかき混ぜると、酸化が抑制されるので味が滑らかになるんだそうです。数年前から、「真空」が流行になっていたようです。(知らなかった・・・)

ちなみにそれとは別に「低速ジューサー(スロージューサー)」という商品もあります。これは文字通りの意味ですが、詳しくは「はてな」の低速ジューサーの説明を読んでください。

そして今回、加熱できる真空ジューサーなわけです。私の持っている素朴なジューサーと比べると、だいぶ時代が進化しているようです。具体的な特徴については、「らくっく」の製品のページ(らくっくで出来ること(機能紹介))に書いてありますが、ここまで来ると、もはやジューサーではなく、調理器の領域に突入している感じです。「らくっく」さえあれば、料理が何でもできてしまいそうです。

個人的に気になる商品です。