最近、全国のあちこちで大地震の噂が絶えません。たぶん近いうちに来ると覚悟しておいた方が良さそうです。日用品は普段から買い足しておきたいですね。意外に見落としがちなのが、大規模地震が発生した時に起こる火災のこと。火災を起こさないために「感震ブレーカー」という商品があります。

震災が起きた時に電気器具が倒れたり、電気が復旧する時に配線が痛んで火災が発生する場合があるそうです。「感震ブレーカー」は、ある震度以上の地震が起きると自動的にブレーカーを落としてくれます。

本格的なものはとても高価ですが、家庭用であれば簡易型のもので十分でしょう。今一番売れているのが、エヌ・アイ・ピーの家庭用電源遮断器「スイッチ断ボールIII」です。商品のパッケージを見てもらうとわかりますが、非常に単純な作りをしています。ある程度以上の地震が来ると、おもりが揺れてブレーカーを落とす仕組みです。この程度のものでも十分有効だそうです。価格も安いので、万が一に備えて設置しておくことをおすすめします。

エヌ・アイ・ピー 家庭用電源遮断器 スイッチ断ボールIII