このページの対象者

  • 英語を勉強しても、なかなか成果が出ない
  • 何が弱点なのかわからない

しばらく勉強していると、こうなります。
実のところ、私も未だにこんな感じです。
この状況を抜け出るためには、かなりの努力が必要です。

英語で生計を立てたい人は、この困難を克服するように努力した方が良いと思いますが、私はまぁまぁ英語が出来るぐらいでいいかな、と最近は思っています。
でも・・・、

「もう少し、できるようになりたい」

とも思っていて、まだ煮え切らない状態にあります。
そんな私ではありますが、同志のみなさんに私なりに情報を共有したいと思います。

考え方

たぶん正しいだろうと思われるのは、
 日本人にとって英語は母国語ではないので使う回数がどうしても少ない
という当たり前の事実で、それを補うためには

  1. 英語を使う時間・回数を増やす
  2. 英語を何に活用したいかを決める

しかありません。中年はそれほど時間がとれないですからね。

時間と回数を増やすためには、
→ 色んな工夫を自分なりに考えて、自分が自然に何度も繰り返せる方法を編み出す必要があり、

英語を何に活用しようかを決めるためには、
→ 何の分野に興味があるのか
を決めないといけません。

効率の追求目標の設定ですね。

ちなみに私の目標は、

  • 外国の人と日常会話がまぁまぁできる
  • 字幕があれば、映画の主人公が話していることがまぁまぁわかる
  • 英語で書いてある文章が誤解なく理解できる

にしました(笑)。

こんな曖昧な目標でも、

  • 聴く(listening)
  • 話す(speaking)
  • 読む(reading)
  • 書く(writing

が、どれもそこそこ出来ていないと、できるようにはならないんですよね。どれもちょっとずつやりながら成長していくもののようです。

以下、最近の私の取り組みを順次書き加えていく予定です。

オススメの辞書

語彙の増やし方

Skypeオンライン英会話の効果的な利用方法

Netflix/Youtubeを活用する

文法の効果的な学び直し