オンライン英会話スクールでレッスンを始めてまず最初に困るのが、先生に対して自分の言いたいことが言えないということです。特に困るのがトラブル関係。インターネットの回線がおかしいとか、マイクの声が小さくて聞こえないとか色々あります。そんな時に役に立つのがこの「オンライン英会話 すぐに使えるフレーズ800」という本です。

監修は英会話学校で有名なレアジョブ英会話です。レアジョブ英会話の生徒さん2500人にどういうフレーズが知りたいかアンケートをとったそうです。それを集計した結果出来たのがこの本です。

特に便利そうなのが、トラブルが起きたときに使える表現です。「音が途切れる」「映像が見えない」「スカイプの調子がおかしい」などなど、先生にどうやって説明したらいいか分からないとき、この本は頼りになります。文例の中には「本で調べるからちょっと待ってください」という表現まであったりします(笑)。

その他にも、先生と親しくなるための日常会話のフレーズや単語が分からない時どう聞いたらいいのか、など話題が盛りだくさんです。本を読んでもらうとわかりますが、それぞれの文章の英語はぜんぜん難しくありません。どう言ったらいいのかがわからないだけなんですよね。オンラインレッスンの後、この本を使って「こう言えばよかったのか」と振り返るのもいいかもしれません。一冊持っておいて損はない本です。